美容・ファッション

毎日のヘアアレンジどう決める?ルーティン化のコツと定番アレンジの探し方

OLちゃん
OLちゃん
普段はさっと寝癖を直すだけ…でもオシャレなあの子は毎日髪までバッチリ…私もあの子みたいになりたい!

毎日のヘアスタイル、どうしていますか?コテで巻いてみたり、編み込んでみたり、アレンジの仕方は色々ありますが、どうして良いか分からない!という方も多いのではないでしょうか。

今回は、ヘアアレンジ初心者向けに、ヘアアレンジをルーティン化するまでの流れをお話ししていきたいと思います。

ヘアアレンジは毎日するもの?

OLちゃん
OLちゃん
忙しい朝に凝ったことはできないから、毎日ヘアアレンジするなんて無理かも

普段ヘアアレンジをせず、寝癖を直すだけという人の中には、アレンジはとてもハードルが高いと思っている人が多いです。でも、ヘアアレンジは「ヘアセット」とは違います。少し巻いてみる、結んでみる、スタイリング剤をつけてみる、といったことでも良いのです。

簡単なアレンジであれば1〜2分でできてしまいますが、やるとやらないでは「この人、気を遣っているな」と思ってもらえるかどうか大きく変わってきます。

人と会う用事がある日は、できればヘアアレンジしてみることをオススメします!

ヘアアレンジをルーティン化するには

OLちゃん
OLちゃん
これまでヘアアレンジなんてしてこなかったから、習慣化できるか不安だなあ

ヘアアレンジにハードルを感じている方にとって、それを日常的にできるようになるかは気になるところですよね。でも、ヘアアレンジは、「今日はどの服を着よう」「どのアクセサリーをつけよう」といった感覚に近いものだと思って頂ければと思います。

ルーティン化するコツとしては、以下の通りです。

①メイクと同じタイミングでする

ヘアアレンジに限らず、何か新しいことを習慣化するためには、今現在習慣になっていることとセットにしてしまうのが良いと言われます。

人に会う時は、多くの場合出かける前にメイクをしますよね。ヘアアレンジはそのタイミングで一緒にするもの!と自分の中に染み込ませましょう。

慣れないうちに、メイクは早めに済ませて、ヘアアレンジは出かける直前にやろ〜っとすると、「やっぱり今日は面倒くさいからいいや」ということになりかねません。

同じタイミングにするのはメイクでなくても構いませんが、毎日やっていることと、まずはセットにしてみましょう。

②アレンジのストックをいくつか持っておく

毎日メイクをするときに、「えーっと次はどうやるんだったかな」といちいち調べる人はいないですよね。ヘアアレンジも同じように、何も考えずにできるようになると、ルーティン化しやすいです。

そのためには、自分に似合い、且つ自分が余裕を持ってできる定番アレンジをいくつか覚えておくと良いでしょう。

このあと、定番アレンジの探し方を紹介しますので、アレンジのストックを増やすことを日頃から意識してみてください。

③気分が上がるアイテムを用意する

ヘアアレンジを「面倒なもの」と嫌な印象で意識づけてしまうと、続くものも続きません。そのために、特に最初のうちは気分が上がるヘアアレンジアイテムを用意することをオススメします。

例えば、

  • 良い香りのスタイリング剤
  • 好きな芸能人とお揃いのコテ
  • 可愛いヘアアクセサリー

など。あのアイテムを使いたいからヘアアレンジしよう!という気持ちになるようなものを準備してみると、いつの間にか習慣化できますよ♪

「定番アレンジ」の見つけ方

OLちゃん
OLちゃん
いざヘアアレンジしようと思うけど、どんなアレンジをすればいいの?

似合うアレンジは人によって千差万別。こればかりは、自分で探してみるしかありません。

では、どのように探すのが良いか、オススメの方法を2つご紹介します。

美容師さんに教えてもらう

まず鉄板は、いつも行っているヘアサロンで、美容師さんに教えてもらうこと。髪を切り終わったあと、簡単にアレンジをしてくれるサロンが多いですよね。その際に、やり方も説明しながらやってもらうのがオススメです。

また、髪を切ってもらっている最中も、せっかくだからヘアアレンジトークをしてしまいましょう。アレンジのために長い時間をとってもらうことはできませんが、髪を切りながら話すのであれば、美容師さんも快くお話ししてくれるはず。

  • このくらいの長さでできるアレンジは?
  • 毎日できるような簡単なアレンジは?
  • オススメのスタイリング剤は?

などなど。マンツーマンでプロに話を聞くのが、一番身になる方法です。

髪型で垢抜けたい!ポイントとサロンの探し方【似合わせカットがオススメ】 「垢抜け」の大きなポイントとなる髪型。でも、黒髪でも垢抜けている人はいるし、前髪があっても垢抜けている人もいますよね。 一...

動画サイトで見つける

ただ、美容師さんにしてもらうアレンジと、自分でするアレンジの大きな違いがあります。それは、当たり前ですが自分では手を後ろに回して作業しなければならないということ。美容師さんは簡単にやってたのに、いざ自分でやってみると難しい!ということありますよね。

そんな時は、ネットで「自分自身でヘアアレンジしている」人の動画を探してみましょう。現在、YOUTUBEで「ヘアアレンジ」と検索すると、大量に動画が出てきます。自分の髪の長さや、やりたいアレンジに合わせて

  • 「ヘアアレンジ ミディアム」
  • 「ヘアアレンジ お団子」

など検索キーワードを変えて調べてみましょう。

まとめ:おしゃれの一歩は1日数分のアレンジから!

OLちゃん
OLちゃん
ヘアアレンジをすると、美意識が上がったみたいで、1日のやる気もでる!

「髪は女の命」とも言いますが、顔に近い「髪」はその人の印象を大きく左右する要素です。そこに気を遣っているかどうかは、メイクと同じくらい重要ということをぜひ覚えておいてください。

凝ったアレンジをしなくても大丈夫♪ちょっとしたアレンジで「美意識高い系女子」になっちゃいましょう!