プロフィール

こんにちは、TOMOです!

簡単なプロフィールはこちら!

はじめに、私の簡単な経歴をご紹介します。

私は1991年生まれ、東京育ちの29歳です。

小学校から女子校に通い、大学まで実に16年間女子に囲まれた生活を送りました。

大学卒業後は総合商社に入社、採用や評価制度など、人事の仕事をしてきました。

その仕事とは別に、「シンプルで丁寧な暮らしが好き」であることを生かした仕事がしたいと思い、その中でも特に好きな「クローゼットの整理」に特化し、2018年「クローゼットアドバイザー」になることを決意。

同年に顔タイプアドバイザー1級、整理収納アドバイザー1級の資格を取得しました。

クローゼットアドバイザーとは?

クローゼットアドバイザーという職業名は、しっかりと存在するものではなく、私が作った職業名です。(もしかしたら、同じように名乗っている方がいらっしゃるかもしれませんが、Google先生に聞いた限りでは見つかりませんでした。笑)

一言で言えば、「似合うものだけが集まるクローゼット作りのお手伝いをする仕事」です。

クローゼットは、家の中でも特にモノが集まりやすい場所。

一年に一回も着ないのに、「この服は高かったから…」「思い出の服だから…」と似合わなかったりサイズが合わなかったりする服をいつまでもしまい込んでいる方が、とても多いです。

でも、そんなに沢山服があるにも関わらず、朝になると「着る服がない!」と焦ってしまうこともありますよね。

私は、そんな方々にクローゼット作りのアドバイスをさせて頂き、「似合う服だけ」「みんな一軍」のクローゼットに変身させたいのです。

どうやって似合う服だけのクローゼットを作るの?

理想のクローゼット作りにあたって使うのが

  • 顔タイプ診断
  • 整理収納アドバイザー

のメソッドです。

2つの知識を掛け合わせることで、似合わない服も混じったゴチャゴチャしたクローゼットを似合う服だけが揃ったスッキリしたクローゼットに変身させ、「選ばなければいけないストレス」を「選ぶ楽しさ」に変えていきます!

顔タイプ診断とは?

顔タイプ診断とは、顔の輪郭やパーツの特徴、バランスなどから顔のタイプを8分類し、似合うファッションのテイストが分かる診断方法。

テイストの他、似合う素材や柄も分かるので、服選びが楽になり、「買ってみたけど着てみると似合わなかった!」なんて買い物の失敗を減らすことができます。

外見イメージに合った服を着ることで垢抜けるので、「なんだか垢抜けないな…」とお悩みの方にもオススメです。

整理収納アドバイザーとは?

処分すべきモノの見極め方や使いやすい収納方法の他、無駄なものを買ってしまう考え方まで、整理収納にまつわる幅広い知識を学んだのが「整理収納アドバイザー」です。

例えばクローゼットの場合だと、

  1. 現在しまっているモノの確認・分類・処分
  2. クローゼットの大きさなどから適正量を決定
  3. 使いやすい定位置の決定
  4. 空間を区切りながら収納

という流れで整理収納を実施していきます。

「ファッション迷子」&「丸顔コンプレックス」

ここまで偉そうに語っている私ですが、元々は何を着ればいいか分からない「ファッション迷子」でした。

  • 好きな芸能人が着てるから同じ服を着てみよう
  • 大人になったからクールな服を着てみよう
  • たまにはボーイッシュな服を着てみよう

とあらゆることを試し、いつも首を傾げていました。

また、私は自他共に認める「丸顔」。顔が丸いから太って見える…と、ずっとコンプレックスに思っていました。

そんな私を変えてくれたのが、「イメージコンサル」。

特に顔タイプ診断は、結果(顔タイプキュート)を聞いて、今までのもやもやがすとんと腑に落ち、潔く似合わない服を手放すきっかけをくれました。

それほどまでに、顔タイプで似合うとされるテイストの服を着ると馴染んで、周りから褒めてもらえる機会が増えたのです。

今まで嫌いだった丸顔も、似合う服を着ると不思議と気にならなくなりました。むしろ、丸顔だからカジュアルな服が似合う!と嬉しく感じられるようになったのです。

この気持ちを、私以外の人にも感じて欲しい。

そんな想いで、このブログでも発信していきたいと思います。