シーライクス入会は失敗だった!?失敗する人の7つの特徴と失敗談

シーライクス入会は失敗だった!?失敗する人の7つの特徴と失敗談

シーライクス 入会を検討しているけど、失敗してしまったらどうしよう

シーライクス入会は失敗だった!?失敗する人の7つの特徴と失敗談

実際にシーライクス に入会したけど、失敗だったって後悔している人はいる?

女性向けキャリアスクールのSHElikes(シーライクス)シーライクス入会は失敗だった!?失敗する人の7つの特徴と失敗談

WEBデザインやライティングなど、幅広いWEBスキルを学べ、同時にコミュニティ活動も充実していることから、多くの女性の人気を集めているスクールです。

ただ、入会金が148,000円であり、「失敗しても良いや」という気持ちで始めるにはかなり高額ですよね。

今回は、シーライクス 入会が失敗になってしまう人はどんな人なのか、卒業生の筆者がお伝えしていきたいと思います。

どんなに良いスクールでも、全員にとって最高のスクールとなることは難しく、合わない人は一定数出てきてしまいます。

シーライクス があなたに合うのか合わないのか、ぜひ入会前の参考にしてくださいね。

目次

シーライクス入会が失敗になってしまう人の7つの特徴

やりたいことが決まっていて専門的な知識を身につけたい人

プログラミング

最初に当てはまるのが、既にやりたいことが明確で、専門的な知識を身に付けられるスクールを探している人。

シーライクス は、27の職種のスキルについて受け放題で学べることを売りにしており、カリキュラム内容は割と初心者向けのものが多いです。

(それでも、きちんと自分で必要なことを調べたり学んだりすることでお仕事に繋げている人は多いのでご安心ください)

漠然と「何か新しいことを始めたい」「自分に向いているスキルを見つけたい」と思っている人には打ってつけなのですが、「WEBデザイナーになる!」「WEBライターになる!」と既にはっきり決めていて、それに関する専門的な知識だけを求めている人には物足りないかもしれません。

WEBデザインのカリキュラムだけ受けられれば良いのに、受け放題の料金を払うのは損をしている感じがする、という方もいます。

やりたいことがはっきりしている人は、そのスキル専門のスクールも事前に必ずチェックし、比較検討するようにしましょう。

ちなみに、WEBデザイナーを目指す人に一番オススメなのは、「デイトラ」です。

デイトラについては、以下の記事で解説しているので、気になる方は是非ご覧ください。

分からないことを自分で調べて解決するのが苦手な人

explore

普段から、分からないことが出てくるとすぐに人に聞いてしまったり、そこでつまづいて先に進めなくなったりしてしまう人は、シーライクス 入会が失敗になってしまう可能性が高いので要注意です。

前述の通り、シーライクス はカリキュラムとしては初心者向けで、それに追加で分からないこと・必要なことを調べたり、参考書を読んだりすることでお仕事に繋げていくことができるようなスクールです。

もちろん、ティーチングアシスタントの方に質問をして解決できる環境は整っていますが、全部が全部質問していたら先には進めないと思います。

ある程度の検索力を持ち、分からなかったらまず自分で調べ、それでも解決できなければ質問をする、ということができる人でないと、シーライクス は厳しいです。

実際に、同じ時期に入会した人で、ちょっとしたことでもすぐ質問をする方がいて、ティーチングアシスタントの方への質問に加え、Twitter上で他の受講生にも聞きまくる!という状態でしたが、なかなかステップアップできずにしんどそうな状態でした。

学んだことをアウトプットするのが苦手な人

sns

シーライクス に入会する方は、学んだスキルをお仕事に繋げたいという方がほとんどだと思います。

なのに、入会してカリキュラムを受講するだけして満足してしまう人が一定程度います。

WEBスキルは、当然ながらインプットするだけではお仕事につながりません。

WEBデザイナーを目指すのであれば学んだスキルを生かして制作したものをインスタで公開してみたり、ライターを目指すのであればnoteなどに文章を公開してみたり、といったアウトプットのアクションが大切になってきます。

シーライクス は、スキルを学んで待っていればお仕事が降ってくる場所ではありません。

普段からアウトプットに苦手意識がある人は、入会前にもう一度考えてみてください。

細かくキャリア支援をしてほしい人

対話

シーライクス ではコンペやお仕事紹介はありますが、転職支援のサービスはありません。

転職を希望していて、経歴書やポートフォリオ、面接対策を細かく指導してほしいという方には向いていないスクールです。

キャリア支援を希望するのであれば、「デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」や「DMM WEBCAMP」といったスクールの方が向いているでしょう。

これらのスクールとシーライクス の比較をした記事が以下になりますので、気になる方は是非ご覧ください。

忙しくて学習時間を確保できない人

カレンダー

シーライクス は月額制のスクールです。

当然ながら、1ヶ月何もカリキュラムを受けられなくても、月額費は払わなくてはいけません。

そのため、あまりに忙しく学習時間を確保できないという人は、時期をずらすか、他のカリキュラム買い切り型のスクールを選んだ方が失敗しないでしょう。

「デイトラ」は買い切り型で、卒業後も無制限で学習コンテンツが閲覧可能です。

忙しくていつ受講できるか分からない、という方にはシーライクス よりデイトラの方がオススメできます。

モチベーションのコントロールが苦手な人

さぼり

シーライクス受講者で時々いるのが、最初の1ヶ月は張り切って詰め込み学習をし、2ヶ月目以降モチベーションがガクッと下がって見かけなくなってしまう人。

シーライクス では、モチベーション維持のために月1でコーチングのサービスも用意されてはいますが、それも自分で予約をしないといけないので、「コーチングを受けるぞ」というモチベーションすら無くなってしまった場合、どうにか頑張って自分でやる気を復活させる必要があります。

単純に月額費だけ払うスクールなら1ヶ月で辞めれば良いのですが、入会金148,000円を払った以上、途中でモチベーションが下がって退会というのはもったいないですよね。

予め、卒業までのスケジュールをある程度考えておき、自分のモチベーションが続くかどうか想像してから入会するのがオススメです。

私がWEBデザインコースを卒業するまでの記録を記事にしているので、スケジューリングの参考にしてみてください。

コミュニティに魅力を感じない/苦手な人

グループ

シーライクス の特徴の一つとして、コミュニティが活発、という点が挙げられます。

受講生はSlackを通じたコミュニティで繋がることができ、年代別や受講コース別などの単位で受講生主催のイベントが多く開催されています。

また、Slackの外でも、TwitterやInstagramで繋がる受講生も多く、お互いの進捗報告などなどやりとりをする機会が多くあります。

「同じ夢を目指す人同士の交流」に魅力を感じる人にとっては、コミュニティ利用だけでも十分月会費を払う価値があるスクールですが、一方でコミュニティに魅力を感じない人や、人との交流がそもそも苦手、という人にとっては「コミュニティのサービスはいらないな…」となるかもしれません。

周りの学習進捗が見えることで焦ってしまい、落ち込んでしまう、なんて人もいるので、入会前にこの点もよく自分の性格と相談しましょう。

シーライクス入会失敗談

ここからは、実際の受講生のリアルな声を見ていきましょう!

月会費だけ払って1ヶ月何もしなかった…

コミュニティについていけなくなった…

学習の進め方が分からなくなってしまった…

学習は終わったけどこの後どうしていいか分からない…

まとめ

シーライクス 入会が失敗になってしまう人の7つの特徴
  • やりたいことが決まっていて専門的な知識を身につけたい人
  • 分からないことを自分で調べて解決するのが苦手な人
  • 学んだことをアウトプットするのが苦手な人
  • 細かくキャリア支援をしてほしい人
  • 忙しくて学習時間を確保できない人
  • モチベーションのコントロールが苦手な人
  • コミュニティに魅力を感じない/苦手な人

あなたに当てはまる特徴はありましたか?

もしあったとしても、自分で認識した上で入会するのと認識せずに入会するのとでは違ってきます。

積極的にアウトプットするようにしよう、モチベーション維持のために事前にスケジュールを立てよう、といった対策ができますよね。

それも難しそうなら、一旦冷静に他のスクールとの比較に戻るのも正しい選択でしょう。

シーライクス は、キラキラして魅力的に見えて「早く入会したい!」と思えてしまうスクールではありますが、決して安いお金ではないので、是非慎重に考え、「失敗した!」とならない選択をしてくださいね。

SHElikes無料体験レッスンはこちら
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる