OLが月5万円稼ぐ在宅副業7選!【スキルの身につけ方も】

OLが月5万円稼ぐ在宅副業7選!【スキルの身につけ方も】

副業をしてみたいけど何をしていいか分からないな

コロナ禍で収入が減り、代わりにおうち時間が増えた人が多い近年、副業を始める人も多くなってきています。

でも、ハンドメイドやイラストなど特技があれば「これを副業にしてみよう!」と思えますが、何のスキルもない人は何を副業にしていいかも分からないですよね。

今回は、「OLがスキルゼロから月5万円稼げる副業」をテーマに、おすすめの副業を紹介していきます。

ただし、

  • バイトやパートなどの給与所得にあたるもの
  • チャットレディなどの怪しいもの

は今回除外対象です。

自分1人で始められて、安全な副業を紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

目次

OLが月5万円稼ぐ在宅副業7選

①WEBデザイナー

html

WEBデザイナーと一言で言っても幅が広いですが、今回はWEBサイトをデザイン・実装するお仕事として説明したいと思います。

私にデザインセンスなんてないし…

HTMLやCSSといった言語ができないといけないんでしょ?

そんな風にハードルが高く思われがちですが、デザインはセンスではなく知識で賄えますし、HTMLやCSSは基礎さえ押さえれば最近はパーツを組み合わせるようにサイト制作ができるWordpressが主流なので、スキルゼロからでも3ヶ月あれば習得できるレベルです。

必要なスキル
  • デザインの知識
  • デザインツールの操作方法
  • HTML/CSS

収入のイメージですが、初心者だと数ページのサイト制作1件で7〜10万円としている人が多い印象です。

月に1件受注できれば、月5万円の目標はクリアできることになります。

女性WEBデザイナーはInstagramで活動していることが多く「#ホームページ制作」のハッシュタグで検索すると、実際に活動しているWEBデザイナーさんの案件募集のリアルな様子を見ることができるので、気になる方はチェックしてみてください。

WEBデザイナーになるためのスキルは独学でも身につけることが可能ですが、最短ルートで副業を始めるならスクールに通うのがオススメです。

例えば女性向けスクールの「SHElikes(シーライクス)」では、オンライン動画で学習ができる他、案件についての相談や働き方の質問なども先輩デザイナーに聞ける仕組みが整っています。

スクール探しの際は「自分の一歩先を行くWEBデザイナーと知り合えるか」をポイントに決めることが重要です!

②WEBライター

タイピング

WEBメディアの記事やコラムの執筆をするお仕事です。

クラウドソーシングでの案件募集も多く、スキルゼロでも比較的簡単に始めやすい副業と言えるでしょう。

ただ、始めやすい分、初心者でもできるような案件は単価が低い傾向にあります。

副業として安定して稼いでいくためには、スキルを身につけ、コツコツ実績を積むことが必要です。

必要なスキル
  • ライティングの知識
  • SEOの知識
  • カメラスキル(あると案件幅が広がる)

仕事の相場感としては、初心者だと1文字1〜3円、中級者で1文字3〜10円程度となります。

参考までですが、フリーランスライターの平均年収は約200万円です。

例えば、あなたが駆け出しのライターとして1文字1円の案件を受注したとして、月5万円稼ぐためには5万文字書く必要があります。

1記事の文字数が3000文字だとすると、16.6記事が必要です。

2日に1記事書くようなイメージになりますね

もちろん単価が上がれば、必要な文字数・記事数は少なくなっていきます。

文章力に自信がある方は、「意外とできそう!」と思うかもしれません。

ライティングの知識やカメラスキルについても、「SHElikes(シーライクス)」の受け放題コンテンツの中に含まれています。

特にライティングは、活躍しているプロに課題を添削してもらえるので、着実にレベルアップすることが可能です。

③オンライン秘書

キャリアウーマン

オンライン秘書とは、文字通り直接ではなく、オンライン上で秘書として顧客の業務をサポートするお仕事です。

具体的には、以下のような業務内容が例として挙げられます。

  • スケジュール管理
  • 会食・出張手配
  • メール・電話対応
  • 経理業務
  • 議事録・資料作成

OLとして働いたことがある方にとっては、「これならできそう!」と思う内容ではないでしょうか?

お客さんとなる相手としては、

  • 小規模な会社の経営者
  • オンラインサロンのオーナー
  • Youtuber

などになります。

ココナラOLが月5万円稼ぐ在宅副業7選!【スキルの身につけ方も】などのスキルマーケットで案件を募集したり、TwitterなどのSNSで直営業をしたりして、お仕事に繋げている方が多いです。

必要なスキル
  • 一般的なOAスキル
  • コミュニケーションスキル

OLとして一般企業で働いた経験がある方であれば、改めてスキルの勉強をする必要はないかもしれません。

クラウドソーシングでの平均単価は、1時間2000〜3000円となっています。

月5万円稼ぐには、単純計算で毎日1時間程度の業務量が必要となります。

④ブロガー

wordpress

ブログを運営し、主にアフィリエイトで収入を得るお仕事になります。

簡単に言えば、ブログの中で商品を紹介し、読者があなたのブログ経由で商品を購入すると、紹介料をもらえるという仕組みです。

「案件を獲得する」というハードルが無いという意味では始めやすい副業ですが、逆に言えばいくらブログを書いても収益が発生しない、という可能性もあるので注意が必要です。

必要なスキル
  • ライティングスキル
  • SEOの知識

単価は紹介する案件によって様々ですが、オススメは単価5000円以上の案件を選ぶことです。

5000円の案件が月に10件成約すれば、月5万円稼げたことになります。

稼げるようになるまでにはタイムラグがありますが、一度「稼げるブログ」を作ってしまえば、更新をしなくても収益が発生し、半不労所得を得ることも可能なので、夢がありますよね。

⑤イメージコンサルタント

OLが月5万円稼ぐ在宅副業7選!【スキルの身につけ方も】

美容やファッションに興味がある方にはおすすめの副業です。

イメージコンサルタントは、クライアントのパーソナルイメージをトータルプロデュースするお仕事です。

お客さんに似合うまたは目的に沿ったファッションやメイク、立ち振る舞いを提案・コーディネートします。

必要なスキル
  • パーソナルカラーアナリストの資格
  • 顔タイプアドバイザーの資格
  • 骨格診断アナリストの資格

必要なスキルはあくまで例で、この中の一つだけで活動しているコンサルタントもいます。

ただ、資格をいくつも組み合わせたコンサルタントの方が人気があり、単価も高くなります。

資格を取得するためにはスクールに通う必要があり、LapisやHappy Spiral Academyなどが有名です。

収入は、立地やサービス内容によりピンキリですが、20000円〜50000円と設定しているコンサルタントが多いようです。

仮に20000円と設定したとすれば、月に3人お客さんが来れば60000円の収入となります。

平日は会社員として勤務し、週末だけイメージコンサルタントとして活動している方も多いようです。

⑥インテリアデザイナー

ソファ

インテリアが好き、お部屋のセンスに自信がある、という方にオススメな副業です。

クライアントのお部屋に対して、家具の配置や設置するインテリアの提案などを行うお仕事です。

最近は、おうち時間が増えたことでお部屋をより快適に、おしゃれにしたいというニーズが高まっています。

そのため、専門の会社ではなく、ココナラOLが月5万円稼ぐ在宅副業7選!【スキルの身につけ方も】などのスキルマーケットで個人にインテリアを提案してもらうという人も増えてきています。

必要なスキル
  • インテリアコーディネーターの資格
  • 建築に関する知識
  • インテリアアイテムに関する商品知識
  • 図面やパースを作成するスキル

インテリアコーディネートをする上で、国家資格は必要ありません。

ただし、お客さんの心証としては、最低限の知識を身につけている証として、インテリア産業協会のインテリアコーディネーターの資格を取得しておくのがオススメです。

資格は必ずしもスクールに通う必要はなく、通信教育のユーキャンでも受講することができますよ。

収入単価はサービス内容にもよりますが、スキルマーケットのココナラOLが月5万円稼ぐ在宅副業7選!【スキルの身につけ方も】では1万円〜3万円程度が相場となっており、月に5件受注できれば月5万円を達成できます。

⑦動画編集者

仕事中

ここ数年で一気に需要が高まったのが、動画編集者です。

芸能人はもちろん一般人でもYouTubeを始めたいと思う人は多く、「動画撮影は自分でできるけど編集ができない」という人も多いです。

そんなクライアント向けに、動画素材を編集してYouTubeにアップできる形にして納品する、というお仕事となります。

必要なスキル
  • 動画編集ソフトの操作知識
  • デザインツールの操作知識(サムネイル用)
  • マーケティングスキル
  • ディレクションスキル

これらのスキルも、前述の「SHElikes(シーライクス)」の

  • 動画編集コース
  • SNSマーケティングコース
  • ディレクターコース

で学ぶことが可能です。(全て受け放題コースに含まれています)

案件受注方法としては、SNSで直営業をしたり、ココナラOLが月5万円稼ぐ在宅副業7選!【スキルの身につけ方も】などのスキルマーケットで案件募集をしたりすることになります。

スキルマーケットでの相場は、動画素材5分で5000円〜10000円程度

仮に5分5000円で受注すれば、50分分の動画編集をすれば月5万円を達成できます。

簡単だけど稼ぎにくい副業に要注意!

悩む顔

副業を検討する上で気をつけたいのが「簡単に始められる」と謳っているものです。

具体的には、以下のような副業が挙げられます。

  • アンケートモニター
  • ポイ活
  • 覆面調査
  • データ入力

これらの副業は、確かに簡単に始められるのですが、その分単価がとても低いので月5万円を稼ごうとするととてつもない労力が必要になります。

ちょっとしたお小遣い稼ぎとしては良いのですが、しっかり副業として稼ごうと思うのであれば、やはりそれなりのスキルを必要とする副業を最初から始めるのがオススメです。

スキルが必要な副業は、一度軌道に乗れば実績が増えて単価が上がり、さらに稼ぎやすくなります。

ゆくゆくはフリーランスとして、本業に切り替えることだってできるかもしれません。

安易に簡単な副業に飛びつく前に、今後も見据えて検討してくださいね。

まとめ:副業で月5万円は十分可能!

お金

あなたがやってみたいと思える副業は見つかりましたか?

なんのスキルもないOLでも、少し勉強すれば十分副業として戦えるスキルを身につけることは、今からでも十分可能です。

そして、「これができます!」というスキルさえ身につけば、月5万円を副業で稼ぐことは十分可能です。

月5万円と考えると少しハードルが高いかもしれませんが、「1万円の案件を5件」や「5000円の案件を10件」と逆算して考えると、達成がグッと近づきますよ。

まずはやるべきこと、身につけることを逆算して、最初のアクションを起こすことから始めてみませんか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる