WordPress副業案件をInstagram経由獲得する方法4STEP

Wordpress副業案件をInstagram経由獲得する方法4STEP
Wordpress副業案件をInstagram経由獲得する方法4STEP

WordPressのサイト制作で副業をしたいけど、なかなか案件が受注できない…。

WEBデザインを学び、HTML/CSSを学び、Wordpressを学び、やっと副業を始めようと思ったら、全く案件が獲得できないという方はいませんか?

いくらスキルがあっても、副業に繋がらなければ収入が得られず困ってしまいますよね。

そんな方は、案件獲得のアプローチが間違っているのかもしれません。

今回は、実際に私が案件を獲得するためにメインで使っているInstagramで、具体的にどんなSTEPで行動しているのかをご紹介していきたいと思います。

目次

WordPressの副業案件はどこで見つける?

Instagramでの案件獲得方法の前に、まずはWordpressの副業案件はどこで受けられるのか、全体感を把握しておきましょう。

クラウドソーシング

キャリアウーマン

案件を「見つける」と言う意味で最も効率的なのは、クラウドソーシングサイトで案件を探すことです。

代表的なクラウドソーシングには、「クラウドワークスWordpress副業案件をInstagram経由獲得する方法4STEP」や「ランサーズ」があります。

・企業など身元がはっきりした発注者が多い
・金銭のやり取りは運営が間に入ってくれるので安心

・ライバルが多い
・自分からのアプローチが必須

スキルマーケット

wordpress

ココナラWordpress副業案件をInstagram経由獲得する方法4STEP」などのいわゆるスキルマーケットでは、案件を販売することが可能です。

クラウドソーシングでは依頼元が案件を掲載するのに対して、スキルマーケットは受注側が案件を提示し、依頼者を募集します。

・自分のレベルに合わせて出品できる
・金銭のやり取りは運営が間に入ってくれるので安心

・個人間の取引が多いため受注額は少なめ
・基本「待ち」になるので人によっては依頼がこない

SNS

sns

InstagramやTwitterなど、自分のアカウント経由で案件を受注する方法です。

SNSといっても色々あるので、ターゲット層がいる媒体、自分が継続できる媒体を選定することが重要となります。

・無料で使えてレバレッジが効く
・ブランディング・ファン作りが可能

・金銭のやり取り含め個人間のやり取りになるので、依頼の見極めには注意が必要
・プライベートの知り合いに見られる可能性もある

WordPressの副業案件をInstagram経由獲得するメリット

では、SNSの中でもInstagramを利用して案件獲得を目指すメリットをより詳しく見ていきたいと思います。

まずは、各SNSの違いを見ていきましょう。

各SNSの特徴の違い

比較

Twitterの特徴:業務委託案件を探すのにオススメ

  • 拡散力が高い
  • 手軽に投稿できる
  • 年齢層やスキルレベルが幅広い

Instagramの特徴:女性集客・デザイン含めた案件受注にオススメ

  • 20〜30代女性が多い
  • 個人ビジネスで活用している女性が多い
  • 画像がメインなので世界観を表現できる

Facebookの特徴:リアルの知り合い・繋がりを利用した受注にオススメ

  • 実名で登録している人がほとんど
  • 年齢層は高め
  • リアルの繋がり重視

Instagramのメリット①ファン形成に繋がる

ハート

画像がメインとなるInstagramでは、以下のことが容易に可能です。

  • どんなデザインが得意なのか提示
  • 色味やフォントで世界観を表現

その結果、

あなたのデザイン/世界観が好き!

他に同じスキルを持つ人はいるかも知れないけど、私はあなたにお願いしたい!

といったファン形成に繋がります。

WEBデザイナーとしての認知を広めるために、この「ファン形成」は非常に重要です。

ファン自身が発注してくれる、リピートしてくれることも見込めますし、ファンの近くにWEBサイト制作を検討している人がいた場合、あなたのことを紹介してくれるかもしれません。

また、受注にあたって重要な「口コミ」についても、ファン形成をしっかりしておくことで、いいね数やコメント数に反映され、あなたが「第三者から評価されている存在」と見えることにつながります。

Instagramのメリット②ポートフォリオとして使える

woman_pc

Instagramは画像メインのSNSなので、アカウント自体をあなたのポートフォリオとして利用することも可能です。

ポートフォリオは案件受注する上で非常に重要となってきますが、最初の内はなかなか作るのはハードルが高いですし、実績数も少なく見栄えも気になりますよね。

Instagramであれば、画像投稿で簡単に実績を発信することが可能です。

また、実績以外にも同時並行で投稿していくことになりますので、実績が少ないタイミングからでも利用することができます。

もちろん、後々もっとしっかりしたポートフォリオサイトを作成した方が、企業案件などに挑戦する場合は良いですが、最初の内はInstagramだけでも十分でしょう。

Instagramのメリット③気軽にコミュニケーションが取れる

pink

ご依頼を待つという意味では、スキルマーケットと同じですが、SNSでは自分から他者にアプローチすることが可能です。

例えば、新しくオープンする個人サロンのアカウントにいいねやコメントをしにいくことで、自分の存在をアピールすることができます。

また、ダイレクトメッセージを使うことで、「こんなことはできますか?」といったちょっとしたお問い合わせにも対応でき、依頼者側のハードルも低いというメリットがあります。

WordPress副業案件をInstagram経由獲得する方法

ここからは、実際に新しくInstagramアカウントを作成してから案件獲得するまでの具体的な方法を4つのSTEPに分けてご紹介していきます。

①発信(投稿)をスタート

post

アカウントを作成したら、メインの活動は当たり前ながら「投稿(発信)」になります。
具体的に、投稿すべき内容は以下の3つです。

お役立ちTIPS

お客様となるターゲット層が「役立つ!」と感じる情報を投稿しましょう。

WEBサイト制作の案件を依頼して欲しいなら、例えば以下のような投稿はどうでしょうか。

  • WEBサイトの維持費はいくらかかる?
  • 業種別にオススメのWEBサイトの配色は?

この投稿が、フォロワー獲得のためのきっかけ作りとなります。

あなたの実績

最初の内は、練習で作成した架空サイトのデザインなどでもOKです。

あなたがどんなレベルの、どんな雰囲気の制作が可能なのかを示すことが大切です。

また、実案件を受注するようになったら、可能であればお客様からのコメントも合わせて投稿するようにしましょう。

あなたに依頼するか検討している人にとって、第三者からの評価は発注を決断するポイントになります。

あなたのプライベートや想い

あなたの経験や想いを発信することで、よりコアなファン形成ができるようになります。

この投稿が、他のWEBデザイナーとの差別化のポイントとなります。

ただし、新規フォロワー獲得というよりは、既存フォロワー向けの投稿となるので、投稿バランスには注意しましょう。

②存在を知ってもらうアクションを起こす

action

発信をすることで、検索やレコメンドからあなたの存在を知ってくれるようになる人は出てくると思います。

しかし、より認知を広げるためには発信以外のアクションも重要です。

具体的には、以下のアクションとなります。

  • 他者へのいいねやコメント
  • 意識的にハッシュタグを活用する
  • 他者へのタグ付け

発信以外にもあなたのアカウントに辿り着く導線を巡らせることで、より広く認知してもらうことができるようになります。

想像力を働かせて、あなたのお客様になってくれそうな人が使っていそうなハッシュタグは何かを考えてみましょう。

③制作モニターを募集する

相談
Wordpress副業案件をInstagram経由獲得する方法4STEP

実績ゼロの人に頼むのはなんだか不安…

お客様の立場に立てば、このように思われるのは想像できると思います。

お仕事をスタートする上で1番のハードルは、この「0から1」のタイミングでしょう。

そのハードルを乗り越えるためには、モニターを募集するのが効果的です。

通常より低価格で募集することで、それをメリットと捉えてくれたお客様が依頼してくれます。

また、「モニター価格」であることを明示しておくことで、後々の単価アップがしやすくなります。

お仕事を始めたての方の中には、案件を獲得するために「通常価格」を下げてしまう人がいますが、そうすると後での単価アップが難しくなるので注意が必要です。

なお、低価格である代わりに、以下のことを了承してもらうようにすると、今後の実績として活用していくことが容易になります。

  • 今後実績として掲載可能であること
  • 納品後、アンケート回答/感想提供が可能なこと
  • お客様のアカウントで紹介が可能なこと

より詳細なモニター募集の方法については、別の記事でご紹介したいと思います。

④本案件を募集する

desk

モニター案件で実績を作ることができたら、いよいよ本案件の募集です。

やることとしてはモニター案件と変わりありません。

事前に実績掲載可否を確認しておくと、今後のポートフォリオの公開がスムーズになります。

まとめ

smile

Instagram経由の案件獲得と聞くと、過剰に不安がる人がいますが、実際にはあなたのデザインや価値観を見て依頼してくれる人が多くなるので、ミスマッチが少なくなります。

実績ゼロからのお仕事の始め方でお悩みの方は、まずはアカウントを作成するところから始めてみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる